Maschinen Krieger Modelers Showcase FINAL 関東展示会2016.4.30

2016年4月30日に開催された「Maschinen Krieger Modelers Showcase FINAL」、通称:「マシーネン関東展示会」の模様です。

IMAG1297.jpg
2004年から開催されていたのですね。

では、早速作品をご紹介します。

「Anomalocaris」
こちらはホワイトナイトをベースに改造されたものでしょうか。
ヘッド〜トップの造形がすばらしい。
背中から腰に掛けてのディテールも真似したくなっちゃいます。
IMAG1361.jpg


IMAG1351.jpg

IMAG1350.jpg


IMAG1358.jpg
こちらは先日発売されたグラジエーターです。
フィギュアも塗装もハイレベルです。

IMAG1357.jpg
こちらもベースも含めてすごくいいです。
フィギュアの持ってるコーヒーがおいしそうでした。
機体の黒く見えるところは実際はブラウンじゃなかったかと思います。

IMAG1356.jpg
こういった単色(に見える)塗装でこういった質感を出すのはすごいです。

IMAG1355.jpg
「ルナガンス」いわゆる月面ガンスですね。
やっぱり塗装がすばらしい。
カラーパターンそのままパクリたい。
IMAG1354.jpgIMAG1353.jpgIMAG1352.jpg
頭部のセンサー?カメラ?がいい味出してました。
ベースがすごい。

IMAG1349.jpgIMAG1348.jpg
スチームパンクのい香りがします。
個人的に非常に好きです。

IMAG1347.jpgIMAG1346.jpgIMAG1345.jpg
IMAG1344.jpg
短砲身パッククレーテかな?
ディテール追加で別物みたいにカッコイイ!
IMAG1343.jpgIMAG1342.jpg
これも色味がすばらしい。
ビビット感がありました。

IMAG1338.jpg
IMAG1359.jpg
IMAG1341.jpgIMAG1340.jpgIMAG1339.jpgIMAG1337.jpgIMAG1336.jpgIMAG1335.jpgIMAG1334.jpgIMAG1333.jpgIMAG1332.jpgIMAG1331.jpg
この3機×2基の展示にはやられました。
ボリューム感、カラーリング、造形とすべてがすばらしくハイレベルで調和してました。
MK44シリーズ?欲しくなりますね。
IMAG1330.jpg
フィギュアのデキがすごい。
ベースのタイトルに注目。

IMAG1329.jpgIMAG1328.jpg
長砲身型ですね。
撃った瞬間を表現されたんだと思います。
大好きです。

IMAG1327.jpgIMAG1326.jpgIMAG1325.jpgIMAG1324.jpgIMAG1323.jpgIMAG1322.jpgIMAG1321.jpgIMAG1320.jpgIMAG1319.jpgIMAG1318.jpgIMAG1317.jpgIMAG1316.jpg
塗装の退色感がよかった。
どうやるんだろ?

IMAG1315.jpgIMAG1314.jpg
フィギュアすごくかっこよかったです。
IMAG1312.jpgIMAG1311.jpgIMAG1310.jpg
まさかのグロフン頭部。
1/1なんでしょうか。家の壁に飾っておきたいです。
IMAG1307.jpg
横山センセと宮脇センム。いまは社長かな?
IMAG1306.jpg
次回のワンフェス(2016年7月)でKow Yokoyamaブースコーナー作成のお知らせがありました。
軽妙なトークで会場が沸いておりました。

ほんとに一部しか紹介しておりませんがファイナルにふさわしい力作が揃いました。

入口のポスターに記載されていましたが2004年10月2日から足掛け12年に亘って開催されたのですね。
スタッフの皆様長い間お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

JUGEMテーマ:Maschinen Krieger(マシーネンクリーガー)

コメント